japan

국제고려학회 일본지부 소개

HOME   >  본부/지부 >  일본지부 >지부통신

日本支部通信

第12号(1999年12月)

特集 国際高麗学会日本支部 第4回学術大会 

  • 人文社会科学分野 自由論題報告要旨
  •          
    1. 韓国の経済発展と環境問題  鄭徳秀
    2. 韓国の伝統喜劇「タルチュム」におけるGrotesque Realismの世界 張起權
    3. 古代朝鮮史像 ─高校世界史授業展開試行案─ 新田牧雄
    4. 北朝鮮社会主義経済の半世紀と今後 ─朝鮮・中国・旧ソ連の比較― 藤田整
  • 自然科学分野 自由論題報告要旨
    1. データモデリングとデータベース設計  李相春
    2. 暗号化―─認証技術と電子商取引  金冒一 
    3. 極東ロシアの農業開発と朝鮮半島  高泰保
  • 全体報告 「朝鮮と日本の近代100年」
    1. 植民地期における類似宗教の展開と民衆 ―普天教の事例から─ 趙景達
    2. 近代公娼制にみる植民地支配 宋連玉
    3. 植民地支配の歴史的省案 ―治安維持法を中心に─  水野直樹

西日本地域研究会報告要旨

  • 第35回 朴正煕政権下における文化の生産と仮面劇研究 高正子
  • 第36回 年金問題とハンセン病診療所の在日朝鮮人 金永子
  • 第37回 通貨危機後の韓国財閥における構造改革 高龍秀

科学技術部会研究会報告        

  • 第18回 コンピュータウイルスについて 金冒一
    中国の情報化 ―コンピュータ産業─ 辛在卿

済州島報告②:スヌンと開発特別法 文京洙